厳重な隔離観察と感染対策のうえで必要な業務を続けておりますが、4月5日までに、観察中の入院患者様1名および入所者様1名が陽性と診断され、指定医療機関へ転院または転院待機中です。これにより、院内での発症者は職員 1名、入院患者様累計 7名、入所者様 1名となりました。4月6日関連部署の職員、および介護医療院の入所者様全員についてPCR検査を実施しております。今後も感染対策を全力で続けてまいります。面会、入院入所の受入および退院・退所、デイケア、訪問リハビリテーション提供については、引き続き一時停止させていただいております。ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

ご支援、ご協力いただいております関係各位、指定医療機関の皆様に深く感謝申し上げます。

令和3年4月6日
医療法人久仁会 鳴門山上病院