令和3年3月24日、当院において新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認されました。
経緯は以下の通りです。

本院病棟看護職の同居家族が3月23日にPCR検査にて陽性、濃厚接触者として検査を受けた本院看護職も3月24日に陽性と診断されました。
当該職員は、発症前は3月22日に病棟にて夜勤勤務をしており、その後の勤務はありませんが、保健所指導により、同日に夜勤勤務をした職員2名を濃厚接触者として自宅待機、また、本法人職員および当該病棟入院患者様全員についてPCR検査を3月25日に実施いたしました。

現時点で、他の職員、入院・入所者様に体調不良を認めておりませんが、検査結果が判明するまで、入院入所の受入、デイケア、訪問リハビリテーション提供を一時停止させていただきます。

皆様にはご心配、ご迷惑をおかけいたしますが、感染防止には引き続き全力で努めてまいりますのでご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

令和3年3月25日
医療法人久仁会 鳴門山上病院