令和4年6月20日 サイバー攻撃による被害について(第1報)

本院は令和4年6月19日午後5時40分頃から、ランサムウェアLockbit 2.0 によるシステムへの侵入被害を受け、電子カルテ、院内LANシステムが使用不能となりました。直ちに行政及び関係機関等の御支援により原因の究明と可能な限り速やかな回復に努めております。関係者の皆様には、ご迷惑をおかけすることになり誠に申し訳ございません。

なお、入院入所中の皆様の診療・ケアにつきましてはほぼ通常通り対応させていただいております。外来診療については、受付業務や処方等に支障が出るため、6月20日の診療は再来患者さんに限定させていただきます。通所リハビリテーション及び訪問リハビリテーション、訪問看護、訪問診療は概ね通常通り対応させていただきます。

関係者の皆様には、ご迷惑をおかけすることになりますが、ご理解、ご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。

医療法人久仁会 鳴門山上病院
理事長 山上 敦子
病院長 國友 一史