高齢者医療10年の検証  療養病床を考える

期間:平成14年9月24・25日
会場:グランキューブ大阪


褥瘡発生の回避 ~  リスク要因を踏まえた  ケアシートの改善 ~

徳島県 鳴門山上病院
看護師 ○岡部久子
医師 木村健二
褥瘡対策委員会

okabe


食事の自立に向けての栄養科の取り組みー残存機能をいかしての援助ー

徳島県 医療法人久仁会 鳴門山上病院
栄養士 ○米田みゆき
立秋幸子
岩瀬陽子
山本浩子

eiyou


当院における集団作業療法での対人交流 ーとなりのおかたはだあれ?ー

徳島県 鳴門山上病院
作業療法士 ○小野 郁美
理学療法士  吉村 昇世

ot


いかにして薬を服用していただくか ー服薬困難のある患者の適切な服用形態へ向けてー

徳島県 久仁会鳴門山上病院
薬剤師 ○赤井友美
三原由加里
青山智子
近藤結理香
奥谷綾子
賀勢泰子
看護師  黒瀬先子
中内敏子
林喜代美
医師   木村健二
言語聴覚士  北野 昇

yakuzai


高齢者施設に於おけるリスクマネージメント ー委員会立ち上げから医療事故防止へのアプローチー

徳島県 鳴門山上病院
リスクマネージメント 委員会
○野口 一夫
辻 喜美子


地域における病院併設デイ・サービスが担う役割 《現状と今後の課題》

徳島県 鳴門山上病院
デイ・サービスセンター「ジャンプ」
介護職員  久米亮太